今年の目標の一つは「転職(の準備を)する」だけど…

転職

スポンサーリンク

ネットで求人を探しているものの…

ブログで宣言すると有言実行しやすい 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 新年ということで、今年も1年の目標を立てて...

今年の目標の一つは「今の仕事を辞める準備をする」というもの。
2019年度も2/3が過ぎようとしているのに、まったく目標に手が届いていない状況です。

時々ネットで求人を探しているのですが、これがなかなか難しい。
スキルも経験もないので高待遇はハナから望んでいないのですが、まず今と同じような条件の求人すらほとんどありません…。
フルタイム週5日勤務なら求人も多いのに、やっぱり週3~4日となるとかなり限られてきますね。

かなりモチベーションが下がっているので、ここらで改めて転職をしようと思う理由について書いておきます。

転職したい理由

(労働条件が悪くなったから)

まず、最初に転職を考えるようになったのは、労働条件が一部変更されることになったからです。
ただ、これはフタを開けてみれば、良くなった点もあって改悪というほどのことでもありませんでした。
なので、この点に関しては、現状はあまり問題ではありません。

目や肩に負担がかかりすぎるから

今の仕事に関して、一番悩んでいるのがこれ。
基本的にパソコンをずっと使う仕事なので、目や肩への疲労の蓄積が大きいのです。
プライベートでもほとんど常にパソコンやスマホを触っているので、このままでは体に非常に良くない…。
今後もしっかり趣味を楽しむためにも、目や肩(とくに目)はもっと労わりたい!

将来性がないから

現在の仕事を続けていても、スキルや知識が身に付かないし、給料もまったく上がらないというのも大きな理由です。
とくに物価や税金がどんどん上がっているのに、賃金が据え置きというのはかなりつらい。
実質的にもらえるお金が目減りしていくわけなので、実際的な面以外でも精神的な無力感がきつい…。

自分で稼ぐのは難しいことだ

改めて考えてみると、自分にとっての理想的な働き方というのは、「週に2~3日外で働いて、あとは在宅ワーク等で自分で稼ぐ」というスタイルなのかなぁと思います。
とはいえ、この「自分で稼ぐ」というのは、普通に働きに出ることに比べて難易度が高い!
今も試しに複数のブログを運営してみていますが、稼ぐどころかほぼ赤字に近いですからね…。

理想のスタイルにいたるのは大変そうですが、とりあえず、あまり思いつめずに、きちんとアンテナを張っておくことだけは心がけたいですね。