SIMカードは返却不要!GMOとくとくBBのWiMAX+2解約がかなり簡単になっていた!

GMOとくとくBB WiMAX+2解約 SIMカード

先日、GMOとくとくBBのWiMAX+2を解約しました。
その際に、SIMカードの返却が必要かどうかで迷ったので、公式に問合せしてみました。

スポンサーリンク

2年縛りが終了したので即解約

我が家のインターネットは、固定回線の代わりにWiMAX+2を利用しています。
プロバイダはGMOとくとくBBで、月額料金は2,850円(キャッシュバック等を差し引いた平均)。

ただ、今月になって2年縛りが終了したので、即解約してきました。
というのも、このまま契約を更新するよりも、新規で契約し直した方がお得だからです。
少し面倒ですが、WiMAX+2の安さは新規契約時のキャッシュバックによるところが大きいですからね…。

SIMカードを返却しないと3,000円の損害金!?

各種ブログの情報

驚いたのがその中に、SIMを返送せよとの文字が。。

送らなかったり、壊れていたりすると、3000円の損害金を請求します、となっています。

引用GMOとくとくBBのWiMAXを解約して、楽天WiMAXへ乗り換えました。

WiMAX+2の解約について調べていると、こんな内容の記事がたくさん出てきました。
ほとんどのブログで、「とくとくBBの場合、SIMカードの返却が必要」との注意書きが!

解約自体はマイページからすぐに完了したのですが、SIMカードのことなんてどこにも書いてなかったような…?

公式ページの情報

ご解約後の端末について

ご返却は不要ですので、お客さまご自身でお持ちください。

引用WiMAX 2+の解約手続き方法を教えてください|GMOとくとくBB

公式の「よくある質問」を普通に読むと、SIMカードの返却は不要だと思われます。
でも、どのブログを見てもSIMカードの返却について書かれているので、だんだん不安に…。

とくとくBBに問い合わせしてみた

GMOとくとくBB WiMAX+2解約 SIMカード問い合わせ結果

よく分からないままだと心配なので、とくとくBBに問い合わせをしてみることにしました。
翌日には、以上の内容の返信が届きました。
端末もSIMカードも返却不要」とのことです!

結論:SIMカードは返却の必要なし!

とくとくBBでも、最近ではSIMカードの返却は不要になっていました。
(SIMカードの返却が必要と書かれているブログが多いので、ちょっと迷ってしまいますよね。)

いつの間にか、解約の手続きが簡単に行えるようになっていたようです。
何かと評判の悪いとくとくBBですが、少しずつ改善はされているんですね。